駆け足でページをめくる。

このブログは1ヶ月以上更新されていません、は定期です。よくあります。

初めてのフィルムカメラ

f:id:photo_chan:20180420000027j:plain

写真が底をつきてきたので久々にフィルムスキャナーを起動。

最初の頃は現像+プリントをしてネットに上げるのはフィルムスキャナーを使ってたんだなぁ。

 

これ、小学生以来フィルムカメラにはまって初めての写真。

 

初めてのフィルムカメラCANON AE-1 PROGRAM。

レンズとセットで買ったけど、どのレンズだったか思い出せない。

50㎜の標準レンズだったような。

 

息を止めて撮ったのを今でも思い出す。
写ってるのかな?露出計って正しいのかな?何もわからないところからスタートでドキドキしたのを思い出す。

 

きっとこの写真が上手く写ってなかったらフィルムをやめてたかもしれない。

綺麗な写真ではないけど、とりあえず撮れてたことに安心した記憶。

 

今はCDに焼いて貰ってるけど、少し味気ない気もする。

フィルムスキャナーで読み込むのはこれはこれで夢があるんですよ。

少し前は、現像だけしてもらってフィルムスキャナーで確認っていうのもしてたなぁ。

これをしてたらね、自宅現像してみたくなるんですよ。

 

自宅現像、フィルム始めた人なら一度は試してみたいと思うはず。

自宅現像セット全部一式そろえたこともあります。

現像リールをプラスチック製?のものを購入して、死ぬほど練習したのに本番に怪力でぶっ壊したので心折れてそれ以来してません。

セット一式手放しました。

不器用の極み!忍耐力のなさ!

またいつか挑戦してみたい気もするけれど、きっとしない。

東京とかなら現像させてくれるお店があっていいなぁ。

広島にもできてくれ!無理だろうけど!

 

まぁ、こうやって初めての写真とか振り返ると初心に戻る。

写真を楽しもう。

 

さ、明日は東京。色々心につっかえがあるけれど楽しんで来よう。